◆エイシーア孤児院

 セーユ・エイシーア(xa2052)が各方面の治療活動の末に設立した孤児院兼診療所。
 夫であるユアン・ペインス(xz0015)の店の近くにある。
 孤児院と診療所には猫印の看板があり、診察器具はそろっている。
 錬金施設や調理施設も完備。どのような種族にも対応できるよう水槽等も設置されている。
 シルト(xa2837)、フィザル(xa2077)、シューリア(xa4388)、セーユの共同経営であるが、主にフィザルとセーユの2人が運営している。
 義理姉、義理兄、友人達の為の設備も用意してある。
 また、治療研究部等の実習場所にも使われるらしい。

 >コラム:あるこどものはなし



Δ戻る