◆エッダの館

 エッダとは、吟遊詩人や語り部などの伝承を伝える者や、伝承を書き記した書物のこと。
 学園の出資により作られたエッダの館には、多くの吟遊詩人が立ち寄る。
 また、集められた伝承の精査、検討も行われており、公式に記録されたものが学園の第二図書室に送られる。

Δ戻る