ゲストさん

 もはや例年通りというべきか、異常な夢に囚われたローレックの街。学生たちが調べた結果、今年はジェントルアニーが元凶として暗躍していた。元凶を凄まじい力で追い払う学生達。そしてその悪夢の中と、デュルガーの割れ目に赴いた学生たちは、「不安が溜まる」と言われる大きな水瓶の存在を確認した。
 一方、学生達の一部は壊れたフロートシップを修繕・空賊の力を借りてバベルの地へ向かう。目的はシーリーヘイムに上がり、女神に会うこと。試練を乗り越えた結果その目的は叶い、一同は女神の長ヘイルと邂逅、言葉を交わす。
 女神は学生の言葉に応えた後、ひとつの小箱を渡す。リーラかディアドラ、どちらが女神になるのか決定したらこれを開けなさい、そう付け加えて。

◆女神の園

聞いてよー、今年も夢がおかしくなっちゃってるの!
なんだかすっごいへこんでるっていうか、無気力? な人が多いんだよね。
せっかくのクリスマスなのに、こんなの全然楽しくないよね! 一緒になんとかしてくれない?



∇第28回リアルタイムイベント解説

∇クリスマスとは

∇夢に落ちる影

∇パーティ衣装コンテスト1012

∇夢に落ちる影・2

事項 日程
女神の園 12月15日〜12月25日 連動シナリオ公開
12月20日〜26日13:00 クリスマスプレゼント企画
12月21日〜26日 企画イベント「やあ学生、幸福ですか?
12月21日〜26日 Xmas社交ダンスパーティチャット
12月21日〜1月8日22:00 パーティコンエントリー
パーティ部門[詳細
紳士部門[詳細] 淑女部門[詳細
12月26日 追加情報公開
12月27日〜1月14日 連動クロスチャットルーム
12月28日〜1月7日13:00 企画イベント「不思議アイテムを集めよ’13」(結果発表
1月4日〜1月7日 第二次連動シナリオ公開
1月8日〜1月15日13:00 パーティコン投票(結果発表
1月11日 全体イベオープニング公開リプレイ
1月17日20:00 パーティーコンインタビュー


やあ諸君。一般学生Bことクルス・ガランだ。
ここでは、精霊暦1012年12月から開催された「パーティ衣装コンテスト1012」通称「パーティコン1012」の結果発表を行うと共に、各受賞者のインタビューを掲載している。
サンディ衣装や紳士服、ドレスなど、今年も非常に華やかなコンテストとなったな。
美しく楽しい様子に、街の人々も目を楽しませたようだったぞ。

◆仮装コンテスト1012

 結果発表パーティ部門紳士部門淑女部門

◆パーティ部門 優勝

プニ・サルタバルタ(xd1752

イラスト:マヨニー屋良
ではプニ君、食べながらでも良いので前方特設ステージへカモン!
え?!食べながらでもいいので?!ちょっとこれだけつめこんで・・(もぐもぐ)
はい・・お待たせしました・・(アメをモチモチステージの上に)
まずはパーティ部門優勝おめでとう! 今の気持ちはどうかな?
え・・えっと・・たくさん可愛い衣装やら面白い衣装があった中で・・まさか優勝すると思わなかったのですっごいドキドキしてます。
昨日からお菓子を食べて一生懸命ドキドキを抑えているんだけど・・なかなか止まらなくて・・(モグモグ)
‥‥今回もプニ君は食べ物が特徴的であるな。特にこだわったポイントはどこかな?
サンディワンピースを大好きなお菓子風にアレンジしたところと、ケーキに見立てた帽子が一番こだわったところです。あとは・・さりげなくプレゼント配るのを手伝ってる非常食のウサギかな・・・?
(非常食のうさぎ…)
(非常食…)
(あれ、非常食だったのか…)
さて、新年一発目ということで、今年の目標があれば聞かせてもらえるかな?
去年はご飯を食べてばっかりの1年だったから、今年は美味しいご飯をつくれるようになって食費を若干浮かせつつたくさん食べれたらと思ってますっ!!
プニ君が 節約 を覚えた!
クルス先輩、美味しいご飯をおごってくれてもいいんですよっ(チラッチラッ)
せっかくなのでおごるのは最近できたという恋人の方にバトンタッチするとしよう‥‥。
ふぉぉぉ・・・それはいっちゃだめなのであるっ!!
くそう・・・あとで慰謝料としてクルス先輩つけで屋台で食べまくってやるぅ・・
恐ろしい子‥‥!
では最後に、投票者の皆へ一言お願いします!
んと・・・投票してくれた皆はありがとうございます。今年もこんな感じですが、これからもよろしくおねがいします(ふかぶかとお辞儀)
パーティ部門優勝のプニ君であった。せつやくだいじに!

パーティ部門優勝は、プニ君であった。
非常食発言は一瞬辺りをどよめかせたが、まあプニ君だからという空気に落ち着いたな。
甘くておいしそうな衣装は、特に子供たちに人気が出そうな様相である。

◆仮装男部門 優勝

セブラン・スミス(xc0017

イラスト:えな
まずは紳士部門優勝おめでとう! 今の気持ちはどうかな?
何と言うか、予想外過ぎて驚いています。隠れていたつもりだったので…。未だに実感はありませんが、選んで貰えた事は嬉しいです。
優勝された方はみんなそう言うんです。 <予想外
皆か…。前回も言った覚えが確かにあります。
紳士と呼ぶにふさわしいキリっとした着こなしであるが、特にこだわったポイントはどこかな?
華やかな衣装は似合わない事は分かってたので、落ち着いた雰囲気になるようにしました。こういう格好は初めてなので、何がなんだかわからなかったんで、それだけ気を付けました。
さて、新年一発目ということで、今年の目標があれば聞かせてもらえるかな?
やっぱり、技術向上日々研鑽。もっと皆の役に立つものを作り出したいですね。大雑把な目標ですが。
では最後に、投票者の皆へ一言お願いします!
戸惑いが大きいのは変わらずですが、あの大勢の中から俺に投票してくださったことには本当に感謝しています。ありがとうございました!
紳士部門優勝のセブラン君であった。これからも技術の研鑽に励んで貰いたい!

紳士部門優勝のセブラン君であった。
余談ではあるが、パーティ部門のプニ君と合わせて、仮装コン優勝ペアであった。
祭りの時に輝くのだろうか。そんなことでは地味ーズの一員としては認められないな(上から目線)。

◆淑女部門 優勝

グィネヴィア・グレンリベット(xb8513

イラスト:縦縞ふゆ
では最後に、駆けつけてくれたグィネヴィア君は前方特設ステージへカモン!
は,はい… (緊張かちんこちん)
まずは淑女部門優勝おめでとう! 今の気持ちはどうかな?
然り…矢張り,吃驚しました…。もっとお綺麗な方は沢山居られたのに。此れも絵師様と,コーディネートして戴いたミス・ブランケンハイム,然して投票戴いた皆さんのお陰です。衷心より有難うございました…!(礼)
(ひっそりドヤ顔)
なるほど、ミス・ブランケンハイムことロゼッタ君とのあわせだったのであるな。
燃えるような赤が印象的なドレスであるな。特にこだわったポイントはどこかな?
私が拘ったと云うのも,烏滸がましいですが…ぴったりしたラインと刺繍,裾のフリルと…頭飾りでしょうか。先輩と一緒に色々調べて,選んで戴いて…(貧相なラインとポッコリお腹ですが…此れは云わないでおこう)
後…実は,肌を出す事に強い抵抗が有ったのですが,『化粧下地[耐水]』を創ってくれた方の御蔭ですね…何方かは存知上げませんけど,感謝しています。
さて、新年一発目ということで、今年の目標があれば聞かせてもらえるかな?
然り。本年は4年間,本学を牽引して戴いた,一期生の方々が遂にご卒業されます。偉大な諸先輩方を後顧の憂い無く送り出せる様,最上級生の自覚を持って,勉学に尽力せんと考えて居ります。
(…其れが私の役割,よね…)
う、うむ‥‥我々も何かすごく頑張らねばならない気がしてきたぞ‥‥。
では最後に、投票者の皆へ一言お願いします!
…私を選んで戴いて,有難うございました。若し,パーティー等でお見掛けされましたら…是非ともお声掛け下さい…!(自分からは声掛けられない(//_//))
(自分で云い過ぎて(照))
淑女部門優勝のグィネヴィア君であった。我々も安心して卒業できそうであるな。

淑女部門優勝のグィネヴィア君であった。
余談ではあるが、淑女部門は本当に激戦だったようだ。勝利の秘訣は‥‥やはりギャップ萌えだろうか。
照れ顔を見たいエルフ男子は、是非ダンスに誘うと良いぞ。

イゾルデ・キオネ(xc0047) パーティ部門第3位
三位入賞。投票してくれた皆はありがとう?今度逆盗賊が貴方の部屋にこっそりお邪魔するかも。
ロゼッタ・ブランケンハイム(xa4107) 淑女部門第2位
ギニーと並べたことが何より嬉しいわ。投票ありがと。まあわたくしが美しいのは当然だけど、感謝はたくさんしてるわよ!
ジンライ・ナルカミ(xd1741) 紳士部門第3位
紳士と程遠いけど・・投票してくれた人はありがとうなっ!!少しでも紳士になれるようにがんばるぜ!
ロサベル・ガードナー(xb7495) 淑女部門第3位
去年こっそり着たドレス。こうやって皆さんに投票して頂けて、本当に嬉しいです。ありがとうございました。
ルイス・フェルタール(xc2294) パーティ部門第2位
まさかの二位にすごく驚いているわ。投票してくれたみんなありがとう!よーっし、配りに行くわよー!

さて。パーティコンの結果発表は以上だ。
様々なアイディアを考えてくれた参加者の皆と、またその期待に積極的に応えてくれたクリエーターの方々に、改めてお礼を申し上げる。
何やら不安が広がっている。皆の態度ひとつひとつを、ローレック市民は感じ取る。
そんな中で、華やかに終わることができた今回のコンテストは、市民達の不安を取り除く大きな一助となっただろう‥‥と、真面目な話をしてしまったな。
それでは、また次回のコンテストでお会いしよう。